author +81 (0)136 21-7722

Contact Us

Use the form below to contact us!


Compare Listings

ご希望条件のヒアリング

お客様の希望(地域・ご予算等)を弊社スタッフとお話させていただき、資金計画とともに物件探しを開始します。

物件を探す

お客様が希望する物件が見つかりましたら売主様にご相談して見学日を決め、物件

を見学し現地にて詳細をご説明させていただきます。

 

購入のお申込み

希望の物件が決まり購入を決めましたら、購入申込書を記入し、提出していただきます。価格に対して、売主様買主様が
合意しましたら、代金の支払や引渡時期などの確認を行います。
準備が整い次第、重要事項の説明、そして不動産売買契約と進んでいきます。

 

お支払い明細

不動産購入に関して必要なすべての支払い内容を明記した明細書を作成いたします。

重要事項説明

重要事項説明は、物件についての重要な事項を説明することです。
売買契約の締結に先立って、弊社の宅地建物取引士より買主様へ「重要事項説明書」の説明を行い、物件の重要な事項をご説明いたします。
重要事項説明書には、登記簿に記載の権利関係、物件概要、代金授受の方法、契約解除の場合の規約等が記載されています。
ご不明な点は遠慮なくご質問いただき、十分ご理解いただいた上でご署名・ご捺印ください。

不動産売買契約

不動産売買契約書を用いて契約を行います。
取引内容や当事者の権利・義務などを明らかにし、安全で確実な売買の成立を目的とします。
弊社の宅地建物取引士が作成しますが、売主様や買主様が日本国外の方であれば日本語英語の両言語を表記した契約書を作成します。また契約書の内容は弊社顧問弁護士が確認しておりますのでご安心ください。

 

ご契約

売買契約締結時には、不動産売買契約書に基づいて、最終的な契約内容の確認をおこないます。売主様と買主様が署名・捺印し、買主様が売主様へ手付金を支払って契約が正式に成立します。

不動産売買契約時に用意するもの(買主様)

1、印鑑(なるべく実印をご用意いただいております。)

2、手付金

3、印紙代

4、弊社仲介手数料の半額

5、司法書士報酬料

6、身分証明書(運転免許証、またはパスポート)

 

決済と物件の引き渡し(残代金支払い)

決済・物件引き渡し後のトラブルを防止するために、売主様・買主様双方で物件の状況確認を行います。

(備品等の状況、設備等の状況、隣地境界線の確認)などがあります。

残代金を支払う・鍵を受け取る ※通常はご指定の金融機関か司法書士事務所で行います。

残代金の支払いと同時に鍵の引渡しとなります。

弊社仲介手数料の残額をお支払いいただきます。

司法書士事務所へ諸費用(登記費用・固定資産税の精算金など)をお支払いいただきます。

司法書士事務所により所有権移転登記申請を行います。

残代金支払い時に用意するもの

残代金

弊社仲介手数料の残額

司法書士事務所から案内を受けている各登記費用

固定資産税・都市計画税等の精算金

住民票

実印

※これ以外にも必要になる場合があります。詳しくは担当者にお尋ねください。

 

諸費用一覧

弊社の仲介手数料につきまして

(税抜き)

取引価格 仲介手数料
200万円以下 取引価格×5%+消費税
200万円超400万円以下 取引価格×4%+2万円+消費税
400万円超 取引価格×6%+6万円+消費税

 

登記手数料

登記手続きを担当する司法書士事務所へ必要な報酬費用です。弊社と取引を行っている倶知安町の吉田司法書士事務所は日本語と英語のバイリンガル対応で、取引相手である売主様が国内はもちろん国外の方でも安心してお取引していただけます。

税金

1、印紙代

2、登録免許税(所有権保存登記、所有権移転登記、抵当権の設定登記)

3、不動産取得税

4、固定資産清算金

 

物件管理と開発につきまして

物件ご購入後、ご希望に応じてご所有物件を管理していただける地元の管理会社をご紹介させていただきます。また弊社では長年多数の開発事業のプロジェクト管理も行っておりますので、ご所有地の開発等にご関心がございましたら、ご遠慮なくご相談ください。